駆け抜けた42.195km!第5回香住・ジオパークフルマラソンに参加しました

   

こんばんは。光と海と風を感じる海辺の小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

先日、第5回香住・ジオパークフルマラソンが最高の天気の中開催されました。2,000人を超えるランナー達が参加し、高低差80mのコースを駆け抜けました。

以前に参加したマラソン試走会では27km付近でリタイアしましたが、マラソン本番ではなんとか完走!しかもフルマラソン自己ベストタイムを更新(^^)大阪マラソン2015で出したタイムを10分縮めることができました!

ちなみに昨年のジオパークフルマラソンと比べると、50分も短縮(笑)昨年の自分よ、何をやっていた(笑)コースの起伏の激しさであったり、給水ポイントの間隔などが予めわかっていたことは有利な点だったと思います。でも、それ以上にタイムを縮めることができたのはこんな理由があったからです。

 

備えあれば憂いなし

 

今回マラソンに参加する直前に若女将からこんなものをもらいました。

 

 

「フルマラソン完走セット」走っている最中に飲むエネルギー補給グッズです。こんなに沢山いらんやろーーーって思ってましたが、

 

 

 

全部頂きました。

 

 

 

 

ええ、もう。これなかったらホントにヤバかったですね^^;マジ感謝っす!安木から相谷へ向かう坂道の手前で最初のエネルギー補給!昨年よりも少し余裕を持ちながら走ることができました。その後も20km、30km地点でこまめに摂取。足がつらないようにとミネラル分も補給。マジでありがたかったです!!

 

昨年以上の沿道の声援

 

地元に帰ってきてもうすぐ丸2年。町内に僕のことを知っていてくれる方々も少しずつ増えてきました。昨年走った時も沢山の方々から声援をおくって頂きましたが、今年はそれ以上に応援して頂きました!柴山地区を走る時はもちろん、マラソンで繋がった方たちや日頃お世話になっている方たちからの励ましのお言葉!気合が入りましたし、本当に力になりました!柴山トンネル近くの私設エイド最高っす(笑)

 

昨年はなかった娘の応援も効いてます!

 

後半は、右ひざ側面あたりが痛くなりエイドの度にコールドスプレーやエアサロンパスで応急処置。やはり三田浜は遠かったーーー(><;)しばらく歩いたりしましたが、ここでも周りの声に後押ししてもらい、無事に走りきることができました。

 

 

ネットタイム4時間41分は、僕にとっては十分すぎるタイムです^^ゴール後のランナーには、かに雑炊や茹で香住がに、サザエのつぼ焼きがふるまわれます。そして豪華な参加賞☆マラソンの参加賞で干物がもらえるってホント香住ならではですね!

ゴール後のお楽しみ♪かに雑炊

 

参加賞の干物たち

 

香住・ジオパークフルマラソンは、多くのランナーさんから「起伏があるコースがオモシロい」「香住の皆さんのおもてなし度が高い」と好評価を頂いています。マラソンに参加するためにわざわざ香住へお越し頂く方々も沢山いらっしゃいます。走るのは1日だけですが、これを機会に「あの時走った場所の風景をまた見たい」とか「走っている最中に見えたあのお店や旅館に行ってみたい」と思って頂ければ嬉しく思います。マラソンがきっかけとなり香住のことを知ってもらい、興味を持ってもらい、香住へまた訪れて欲しいなぁと思います。

マラソン開催に向け準備等に関わっておられた関係者の皆様、沿道の応援やエイドでのボランティアスタッフに参加された皆様、警備にあたっておられた消防団の皆様、香住の皆様!!!楽しい42.195kmを本当にありがとうございました!!


 - 若大将の日常, 香美町のこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。