2月3日土曜日、4部屋の空室が出ました

   

おはようございます。光と海と風を感じる海辺の小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

いよいよ2017年も残り一週間。柴山漁港で行われるかにの競りも今週が最終です。年末年始、かにの需要は高まりますが、かに漁は休漁期間に入ります。オスのかには来年3月末まで漁が続き、メスのセコガニは今月末で漁期が終わります。引き続き、安全な操業ができることを願います。

 

空室がでました

 

今朝、団体でご予約頂いていたお客様からキャンセルのご連絡がありました。2月3日の土曜日です。団体のご予約でしたので、お部屋を4室確保していましたが、空室となりました。

土曜日のご予約は大変人気でキャンセルの連絡があるまでは3月の後半しか空室はございませんでした。今回、空室となった4部屋はコチラの客室です。

檜風呂付きメゾネットタイプ「京紫(きょうむらさき)」

 

おはようございます 若大将、啓太です #まる屋 にあります#メゾネットタイプ の客室です #部屋名 は「#京紫 きょうむらさき」102号室 #日本古来 の色の名前からつけており、京紫色の#ベッドスロー と#クッション をご用意しています 上階に約10畳の#和室 と下階に#セミダブルベッド が2つある#洋室 と小さな#檜風呂 が付いたお部屋で、2名様から4名様までご宿泊できます Wi-Fiをご利用頂けます #但馬の風景#檜風呂は温泉ではありません#まる屋の風景 #japan#hyogo#tajima#maruya#minsyuku#room#instajapan#instagood#ig_japan#ig_daily#自称#但馬観光PR大使

光と海と風を感じる海辺の小さな宿 まる屋さん(@keita_maruya)がシェアした投稿 –

檜風呂付き和洋室「鴇(とき)」

和洋室「茜(あかね)」

10畳和室「山吹(やまぶき)」

各一部屋ずつのご提供となります。

ご予約は、まる屋ホームページのオンライン予約、または、お電話(0796-37-0325)からお願いします。ご予約お待ちしております。

 


 - まる屋のこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。