但馬(たじま)の魅力を伝えたいまる屋若旦那、藤原啓太のブログです!

台風直前、9月16日俺たちの武勇田稲刈りへ

2017/09/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
香美町の海側(香住)出身まる屋若旦那、藤原啓太です 10年間の大阪生活を終え、2016年6月より、 地元へ帰って参りました 兵庫県北部の但馬(たじま)地方は、東京都と 同じくらいの面積がある広大な田舎です! 豊岡市の城崎温泉や出石城下町、神鍋高原、朝来市の 竹田城跡に生野銀山、養父市の天滝や氷ノ山、そして 美方郡の余部橋梁、湯村温泉、漁師町 JRの列車が一時間に一本だったり、夜間に車で走ると 鹿やタヌキが飛び出してきたりと、多少不便なことも あるけども、ええとこが沢山あります! そんな但馬の魅力を日々、感じまくっております^^ マラソンが好きです! 香住・ジオパークフルマラソン みかた残酷マラソン、 大阪マラソン2015、淀川マラソンに出場経験有り 走るのは速くない。でも走るのは好き! 日本酒が好きです! 但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに 個性があっておもしろい! 香住鶴→ちょっと甘めでスイスイ飲める 此の友→すっきりキレイ系からしっかり系 銀 海→落ち着いた味わいやキリッと感 竹 泉→旨味しっかりで燗酒向き 個性豊かな日本酒をまる屋で楽しんでください!

こんばんは。光と海と風を感じる海辺の小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

台風18号がついに日本列島に上陸しました。

香美町海側、まる屋周辺でも午後4時ごろから雨が降り出し始め、現在も降り続いています。

今夜にかけて最も接近するようです。

僕は地区の消防団員ですので、「もしもの際には召集をかけます」との連絡がありました。

できるなら被害が無いことを願います。

 

台風直前イベント盛り沢山の16日

 

以前ブログでお伝えしたように、イベント盛り沢山だった昨日。

台風の影響を受け、朝から雨が続いていたため、

 

 

 

 

 

柴山地区運動会は中止となりました。

 

 

 

 

 

午前中は柴山小学校・幼稚園の運動会。こちらは演目を縮小して

行われたようですが、午後からの地区の運動会は天候の回復が

見込まれないため残念ながら中止となりました。

トロ箱(競りで魚介類を入れる木製の箱)を一輪車に乗せて運ぶ速さを

競う「浜上げ競争」や、今年から演目に追加された「180才リレー」に

出てみたかったのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

残念です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、午前中には香住漁港西港で香住ガニまつりが開催されました。

やはり雨の影響で、開催が危ぶまれましたが無事に行われ、

多くの来場者の方がいらっしゃいました。

なかでも香住ガニの販売会は、かなり人気があったそうです。

香住ガニ(紅ズワイガニ)は、松葉がによりも漁期が長く、

関西では香住漁港でのみ水揚げされます。

松葉がにと比べると身入りは少々劣りますが、安価で販売され、9月から

食べられるということもあり、とても人気です。

小雨の降る中でしたが、香住ガニまつりは大盛況に終わりました。

 

 

 

俺たちの武勇田稲刈り2017

 

香美町小代区うへ山の棚田の一角にあります、「俺たちの武勇田」の

稲刈りに参加してきました。

 

 

どんよりとした雲におおわれた小代、小雨が降り続いていました。

武勇田のことや初めて参加した昨年の稲刈りや今年の田植えの時も

いろいろとお世話になった「景楽園」の小林さんとご挨拶して、

稲刈りスタートです。

まずは、刈った稲穂を干す稲木作りから。

 

 

土台を置いて竹をわたして、ロープで固定していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

刈った稲穂をワラで束ねて稲木にかける。

 

 

 

 

 

 

文字にするとこれだけの作業ではありますが、やってみるとケッコー大変でした^^;

束ねる量が少なかったり、締め具合がイマイチだったり、中々難しいですね!

子供たちを含めた参加者の方々は、雨の降る中で大変ではあったと思いますが、

楽しまれていたように思います。

 

 

僕も久しぶりに会う小代の方々と話をしながら作業をしていました。

近々、小代に移住者が増えるとか、結婚間近の人がいるとか!

作業の効率などはあまり考えず、まったりゆったりとした時間の中、

刈っては束ね、束ねては木にかける作業を続けていきました。

 

 

 

今回、稲刈りに参加するにあたり、何人かに声をかけていて、その内、2人が

来てくれました。

柴山あさいち屋主宰の小嶋さんと、僕の従弟です(笑)

 

左が従弟です^^しっかり刈ってくれました

 

小嶋さんは、9月30日に開催される第2回 柴山あさいち屋開催にあたり、

「実際の稲刈りを見てみたい!」ということで参加して頂きました。

従弟は、「ちょっとおいで」って言ってつれてきました(^∀^)

しっかりと作業をして頂きましたし、従弟は稲刈りの大変さや

お米が食べられるありがたさも感じてくれたようです。

僅かな力ではありますが、僕を通じてたくさんの方に「俺たちの武勇田」の

取り組みについて知って頂ければ嬉しいと思います。

参加させて頂いて、ありがとうございました。

新米の発売が楽しみですね^^

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
まる屋若大将SNSです
フォロー、いいねよろしくお願いします
↓↓↓↓↓
まる屋Facebookページ

http://www.facebook.com/maruya.shibayama/
まる屋の近況報告やブログ更新、但馬の

今をお伝えしています!

いいね!お願いします!
まる屋若大将Instagram@keita_maruya
http://www.instagram.com/keita_maruya/

田舎だからこそ、但馬だからこそある

何気ない風景を1日1枚毎日更新して

います。

雄大な自然の風景や、但馬の人にしか

わからないローカルな風景、ある人に

とっては新鮮な風景を日々取り上げて

います。

ご旅行の参考して頂ければ嬉しいです^^

まる屋若大将Twitter@keita_maruya

http://twitter.com/keita_maruya?s=03

但馬(たじま)の魅力を伝えたい若大将です。

日々のちょっとしたこと、つぶやいて

います。

Instagramの #但馬の風景 を少しだけ

解説したりしています。

フォローよろしくどうぞ~!

 

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
香美町の海側(香住)出身まる屋若旦那、藤原啓太です 10年間の大阪生活を終え、2016年6月より、 地元へ帰って参りました 兵庫県北部の但馬(たじま)地方は、東京都と 同じくらいの面積がある広大な田舎です! 豊岡市の城崎温泉や出石城下町、神鍋高原、朝来市の 竹田城跡に生野銀山、養父市の天滝や氷ノ山、そして 美方郡の余部橋梁、湯村温泉、漁師町 JRの列車が一時間に一本だったり、夜間に車で走ると 鹿やタヌキが飛び出してきたりと、多少不便なことも あるけども、ええとこが沢山あります! そんな但馬の魅力を日々、感じまくっております^^ マラソンが好きです! 香住・ジオパークフルマラソン みかた残酷マラソン、 大阪マラソン2015、淀川マラソンに出場経験有り 走るのは速くない。でも走るのは好き! 日本酒が好きです! 但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに 個性があっておもしろい! 香住鶴→ちょっと甘めでスイスイ飲める 此の友→すっきりキレイ系からしっかり系 銀 海→落ち着いた味わいやキリッと感 竹 泉→旨味しっかりで燗酒向き 個性豊かな日本酒をまる屋で楽しんでください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© まる屋通信 , 2017 All Rights Reserved.