但馬(たじま)の魅力を伝えたいまる屋若旦那、藤原啓太のブログです!

カニシーズンの営業が終了!ありがとうございました

2021/03/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
香美町の海側(香住)出身まる屋若旦那、藤原啓太です 10年間の大阪生活を終え、2016年6月より、 地元へ帰って参りました 兵庫県北部の但馬(たじま)地方は、東京都と 同じくらいの面積がある広大な田舎です! 豊岡市の城崎温泉や出石城下町、神鍋高原、朝来市の 竹田城跡に生野銀山、養父市の天滝や氷ノ山、そして 美方郡の余部橋梁、湯村温泉、漁師町 JRの列車が一時間に一本だったり、夜間に車で走ると 鹿やタヌキが飛び出してきたりと、多少不便なことも あるけども、ええとこが沢山あります! そんな但馬の魅力を日々、感じまくっております^^ マラソンが好きです! 香住・ジオパークフルマラソン みかた残酷マラソン、 大阪マラソン2015、淀川マラソンに出場経験有り 走るのは速くない。でも走るのは好き! 日本酒が好きです! 但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに 個性があっておもしろい! 香住鶴→ちょっと甘めでスイスイ飲める 此の友→すっきりキレイ系からしっかり系 銀 海→落ち着いた味わいやキリッと感 竹 泉→旨味しっかりで燗酒向き 個性豊かな日本酒をまる屋で楽しんでください!

こんばんは。昨年11月から続いた松葉ガニ漁。3月21日をもって柴山港でのカニの水揚げが終了しました。まる屋では、27日に宿泊営業が終了し、そして昨日地元の方の食事利用で今シーズンの営業は終了しました。

とにかく今年は大変な年でした(*_*;無事に終えられることができて本当によかったです。4月からのまる屋につきましては、4月17日から宿泊営業をスタートいたします。現在ご予約受付中です。ご予約は、お電話(0796-37-0325)、まる屋ホームページ、予約サイトからお願いします。

お宿まる屋予約サイト

楽天トラベル

るるぶトラベル

Yahoo!トラベル

よろしくお願いします。

また、4月10日よりお宿まる屋内レストラン桜桃(ゆすらうめ)の営業をスタートします。ランチ営業は、

  • 手打ちそばセット 1,430円
  • お昼のミニ会席  2,900円
  • 麦わら細工の小会席  4,300円

の三種類のメニューをご用意しています。ご来店はご予約を頂いてからとなります。ご予約は、お電話(0796-37-0325)、お宿まる屋ホームページよりお願いします。

レストラン桜桃予約サイト

ランチ営業も宿泊営業も感染症対策を整えてご用意いたします。マスクの着用やご来店時の手指消毒など、お客様にご協力頂く点がございますことをご了承ください。

3月末になり、過ごしやすい日が続いています。但馬各地の桜も満開に咲いています。

レストラン桜桃へのアクセスは、城崎温泉から車で約35分、鳥取砂丘から約1時間、天橋立からは約1時間半の立地にあります。ご旅行途中の立ち寄り地点として、お食事のご利用はいかがでしょうか。よろしくお願いします。

なお、現在停止しているGOTOトラベル事業の代替措置として、都道府県が行う県内旅行の割引事業を財政的に国が支援する「地域観光事業支援」の実施が報道されています。

以下、観光庁ホームページより「地域観光事業支援の実施について」のお知らせを抜粋します。

今般、感染状況が落ち着いているステージ2相当以下と判断した都道府県が行う県内旅行の割引事業を財政的に支援する、「地域観光事業支援」を実施することといたしましたのでお知らせします。
具体的には、GoToトラベル事業が再開するまでの間、ステージ2相当以下と判断した都道府県が、同一県内での旅行への割引支援を実施することを決定し、国による支援を希望する場合には、一人一泊当たり5,000円を上限として、国から当該都道府県に補助金を交付します。
また、旅行への割引支援と併せてクーポン等で土産物屋、飲食店、公共交通機関などの地域の幅広い産業に裨益する支援を実施する場合、一人一泊当たり2,000円を上限に追加して補助金を交付することといたします。
4月1日(木)以降、準備が整った都道府県から順次開始し、当面5月末まで実施することを基本とし、予算規模は総額で約3,000億円を予定しています。

詳細は別紙をご参照ください。

観光庁ホームページより

 

兵庫県においては、県内南部を中心に再び感染拡大傾向にあります。飲食店の時短営業要請は4月1日以降も続けられるようですので、県内旅行割引の正式なスタートは、まだ決まっていないのが現状です。感染拡大がおさまり、新たな支援策が発表されましたらお知らせいたします。


この記事を書いている人 - WRITER -
香美町の海側(香住)出身まる屋若旦那、藤原啓太です 10年間の大阪生活を終え、2016年6月より、 地元へ帰って参りました 兵庫県北部の但馬(たじま)地方は、東京都と 同じくらいの面積がある広大な田舎です! 豊岡市の城崎温泉や出石城下町、神鍋高原、朝来市の 竹田城跡に生野銀山、養父市の天滝や氷ノ山、そして 美方郡の余部橋梁、湯村温泉、漁師町 JRの列車が一時間に一本だったり、夜間に車で走ると 鹿やタヌキが飛び出してきたりと、多少不便なことも あるけども、ええとこが沢山あります! そんな但馬の魅力を日々、感じまくっております^^ マラソンが好きです! 香住・ジオパークフルマラソン みかた残酷マラソン、 大阪マラソン2015、淀川マラソンに出場経験有り 走るのは速くない。でも走るのは好き! 日本酒が好きです! 但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに 個性があっておもしろい! 香住鶴→ちょっと甘めでスイスイ飲める 此の友→すっきりキレイ系からしっかり系 銀 海→落ち着いた味わいやキリッと感 竹 泉→旨味しっかりで燗酒向き 個性豊かな日本酒をまる屋で楽しんでください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© まる屋通信 , 2021 All Rights Reserved.