夏の活いかプラン

      2017/05/15

 

こんばんは。光と海と風を感じる海辺の小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

GoldenWeek2017はいかがでしたでしょうか?

まる屋では前半、まる屋内レストラン桜桃(ゆすらうめ)を多くの方にご利用

頂きました。

都市部に出られていた方々が連休を利用して地元に戻って来られて、

久しぶりに会うご家族のお食事の機会にお越し頂きました。

僕も久しぶりに高校時代の友人とも会うことができました。

後半は、ご宿泊のお客様。

小さな宿ですので、色々と至らない点があったと思いますが、

「とても静かな宿で最高に良かったです。ぜひまた泊まりに行きたいです。」と

ありがたいお言葉を頂いたりしました。

《海辺のイベント》

連休中には、但馬の各地でイベントがありました。

香美町の海辺でも様々なイベントが行われました。

5月5日、6日に香美町香住区にあります岡見公園で手作り感

たっぷりのイベント、しおかぜ日和が開催されました。

 

 

鹿肉や冷製カレーがありました

美味しかったですよー

多くの人が訪れる・・・って感じではなく、まったりのんびりした時間が

流れるゆる~い催しで、普段は使用されていない建物を開放し、焼き菓子

やアクセサリーなどを販売していました。

7日には、かえる島が見える今子浦(いまごうら)海水浴場で

わかめ祭りが行われました。

《夏の活いかプラン》

毎年、7月、8月には、活きた白いかを使った「活いかプラン」をご提供して

いました。

透き通る活いか

活きている白いかを姿造りでお出しするプランで、多くの方にご利用頂いて

おりました。

 

 

ですが。

 

 

今年は活いかプランのご提供が難しいのです。

 

 

北海道では、近年、稀に見るいかの不漁が続いているようです。

その波が、日本海にも及んでいるようで、ここ最近の但馬の日本海沿岸部の漁港では

いかの水揚げ量が好ましくありません。

今後この状態がしばらく続くようなら活いかの提供が難しくなります。

 

 

ですので、まる屋では今年の夏は、活いかのプランを見合わせようと

考えています。

 

 

状況によっては、今後変更する場合もありますが、現状ではこのように

判断いたしました。ご了承ください。

夏の宿泊プランご提供につきましては、現在ご提供させて頂いている

「海のプラン」「牛のプラン」を継続し、「夏の限定プラン」

3種類のプランをご用意させて頂く予定です。

今後の水揚げ状況など、またご報告させて頂きます。

この夏も、まる屋をよろしくお願いいたします。


 - まる屋のこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。