松葉がに漁解禁 柴山漁港で初せりまつり開催します

   

おはようございます。光と海と風を感じる海辺の小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

本日より、松葉がに漁が解禁となりました。

 

おはようございます 若大将、啓太です #松葉がに漁 が#解禁 になりました #柴山漁港 で水揚げされた松葉がにを#柴山がに と呼びます 昨晩、柴山漁港所属#沖合底曳網漁船 、#大正丸 、#栄正丸 、#大仁丸 、#登代栄丸 、#康佑丸 、#松進丸 、#松栄丸 、#西善丸 、#相生丸 、 #光春丸 、が松葉がにの#漁場 へ向けて#出港 しました 柴山漁港では、午前11時より#初せりまつり が、午後1時より初競りが行われます 安全に操業ができますように #但馬の風景 #japan#hyogo#tajima#shibayama#snowcrab#instajapan#instagood#ig_japan#ig_daily#自称#但馬観光PR大使

光と海と風を感じる海辺の小さな宿 まる屋さん(@keita_maruya)がシェアした投稿 –

 

昨晩、柴山漁港を出港した漁船は午前0時に網を下ろし、松葉がに漁を開始します。初日の今日は午後1時より、かにの初競りが行われます。

それに伴い、柴山漁港では「初せり祭りが」行われます。午前11時よりエビの味噌汁の販売、その後解禁直後のセコガニの味噌汁も販売されます。実際の競りの様子も見ることができます。僕は、味噌汁販売のお手伝いをさせて頂く予定です。

 

新しいハッピ着て販売します^^

松葉がに漁は、本日から来年の3月末までの漁が続きます。日本海の港が一年で一番慌ただしく、そして賑やかになる季節がやってきました。長い漁の期間、漁師の方々は冬の日本海の荒波にもまれながら漁をされます。安全に操業が出来ることを心からお祈りいたします。

 

 


 - 漁業のこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。